ホーム 〉My法務コラム 〉 行政書士執筆コラム 〉 会議の「効果」が出ないワケ?

会議の「効果」が出ないワケ?

行政書士 谷口昌良(行政書士リーガルオフィス神戸)

どの企業でも日常的に行われている「会議」。皆さんの会社では、会議をした「効果」は 出ていますか?

 

効果の出ない「赤字会議」を行うことは、時間のムダだけに止まらず、社員のモチベーシ ョンの低下、ひいては企業利益そのものに大きな影響を及ぼします。 ここで、皆さんの会社の赤字会議度をチェックしてみましょう。 恐れずにトライしてみて下さい(笑)

【赤字会議度チェック】

□ 1人の独演会状態になっている

□ 発言する人が偏っている

□ 時間ばかりが掛かり結論が出ない

□ 報告だけですぐ終わる

□ 会議の目的や内容がはっきりしていない

□ 会議時間の設定がない

□ 進行役がいない

□ 議事録、式次第等の書式が揃っていない

□ 会議の形式にこだわり過ぎている

□ 出席者が何のための会議かを把握していない

 

さて、1箇所でも該当する項目がありましたでしょうか?

会議の効果が出ない大きな理由の一つは出席者間で、

・「何のための会議なのか?」(目的意識)

・「会議を行うことの費用対効果」(コスト意識)

の「共有」がなされていないことにあります。

 

この「共有」がなされていない中で行う会議は、いくら時間をかけても、何回行っても、効果の出ない「赤字会議」を繰り返します。

 

良い会議とは、一体どんな会議? 黒字会議にするためには? このあたりのポイントについては、8月23日(火)開催の「頑張る企業応援!セミナー’ 16」で詳しくお話させていただきたいと思います。

 

行政書士 谷口昌良(たにぐち・あきら) 

 

ゼネコン出身の行政書士という特徴を生かし、特に建設業・産業廃棄物関連の許可申請を得意としてます。また、介護事業所との付き合いも多く、介護事業の許可申請についても対応可能です。行政書士も複数体制で、対応の早さとフットワークの軽さが売りです。

 

  1.建設業許可

  2.介護事業許可

  3.NPO・財団・社団法人設立

 

行政書士リーガルオフィス神戸

〒658-0081 神戸市東灘区田中町1丁目15番5号 コマツBILD本山301号

TEL 078-436-1366

https://www.lo-kobe.com/  


皆様へお願い

このコラムをご覧になって、専門家にお電話いただく際には、「『My法務コラム』を見て電話した」とおっしゃっていただけると、スムーズです。

宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

 

こうべ企業の窓口

お問い合わせ先: ☎078 - 891 -6115 (平日9:00~18:00)

事務局: 〒657-0027 神戸市灘区永手町3丁目4-14-4F オネスト社労士事務所内